ワールド牧場 動物たちとの心のふれあい
人と自然と動物たちとの心のふれあいをテーマにした観光牧場、それがワールド牧場です。

海外から3頭のクォーターホースが入厩

6月28日に海外から3頭のメスのクォーターホースが入厩しました。
詳しくはホースクラブのホームページをご覧ください。
馬の厩舎にて展示しております。
Win Or Entertain
Win Or Entertain

Kits Got Splash
Kits Got Splash

Laced With Chex
Laced With Chex
スポンサーサイト

牧場にマンクス・ロフタン(ヒツジ)が登場

6月25日に稀少品種のマンクス・ロフタンが新しく牧場にやってきました。
小動物ふれあいひろばに展示しています。
ぜひご覧ください。
マンクス・ロフタン3
イギリスのマン島原産のヒツジで、イギリスでは稀少家畜保護トラストに登録されている品種です。
日本には100頭ほどしかおらず、2~6本の角が生えるのが特徴です。
ロフタンという言葉はバイキングの言葉で「小さな、愛らしい茶色い奴」という意味です。
マンクス・ロフタン2
マンクス・ロフタン1

世界最小の馬(ファラベラポニー)が登場

ファラベラ―ポニーのジェイド君です。体高は70cmとワールド牧場にいる他のファラベラよりもさらに小さいサイズです。ぜひ見に来てください。

ファラベラポニー5

体は小さいですが、性格は強気で自分よりも大きな馬にもちょっかいをだして遊んでいます。
ファラベラポニーのジェイド君2
ファラベラポニーのジェイド君3
ワールド牧場のその他のミニチュアホースやポニーはこちらから見ることができます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。